OTOMOYA Lab,

生産農家さんの食材を、美味しい「ごはんのおとも」としてお客様にお届けしたい。
当工房の料理人が産地と向き合い、全て独自のレシピで製造しております。
昨今の異常気象や担い手不足により、食味は変わらないのに、見た目が悪いから捨てるしかない食材等も、
「おともや」では、積極的に活用して昨今のフードロス問題にも貢献していければと思っております。
ぜひ、お客様も生産農家さんも地球も喜ぶ美味しい「ごはんのおとも」を食卓でお楽しみください。
OTOMOYA Lab.

2021/04/30 19:19


皆様こんにちわ!!
ごはんのおとも専門 おともやです☆彡

今回はごはんのおともを使った、ご自宅で簡単に出来るアレンジメニューです☆彡
ごはんのおともを知り尽くした、おともやシェフの超簡単で
美味しい”ヒトサラ”のアレンジレシピを用意しましたので、最後までご覧くださいませ♪

今回は、3品ご紹介しますね!では、早速どうぞ☆彡

とろける なにわ黒牛のすき焼き

★☆なにわ黒牛のご馳走肉じゃが☆★


■材料
おとも(”とろける”なにわ黒牛のすき焼き)100g(1パック)
じゃがいも 200g
人参    50g
かつお出汁 150g(顆粒だし1g+水150gでもOK)
三つ葉   適量

■作り方
①じゃがいもを一口大に乱切り、人参はじゃがいもより小さめに乱切りする
②おとも、じゃがいも、人参、かつお出汁(顆粒だし+水でもOK)を鍋に入れて強火で沸騰させる
③沸騰したら弱火にしてたまに混ぜながら15分間加熱して火を入れる
④竹串又はつまようじでじゃがいもに火が通ってるかを確認する
 ※水分が多いようだとこの段階で水分を軽く飛ばす
⑤具材を器に盛りつけ三つ葉を飾る

完成...でーーーす☆彡

■おともの説明はこちら
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

淡路島玉ねぎと燻製豚と切干し大根のナポリタン

★☆ナポリタンのピザトースト☆★


■材料
おとも(淡路島玉ねぎと燻製豚と切干し大根のナポリタン)100g(1パック)
食パン4枚切り又は5枚切り 2枚
---------以下は適量でOK!---------
バター 
(常温に置いてパンに塗りやすいようにしておく) 
粉チーズ 
黒胡椒
パセリ(乾燥でもOK)
ピンクペッパー(無くてもOK)

■作り方
①食パンにバターを塗る
②おともをパンにまんべんなく平らに広げる
③粉チーズをふってトースターで軽く焦げ目がつくまで焼く
④仕上げに黒胡椒とパセリ、ピンクペッパーを散らす

完成...でーーーす☆彡

■おともの説明はこちら

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

芋育ちの四万十ポークの味噌坦々

★☆四万十ポークの味噌坦々風釜玉うどん☆★


■材料
おとも(芋育ちの四万十ポークの味噌坦々)100g(1パック)
うどん(冷凍) 1玉
卵(卵黄) 1個分
---------以下は適量でOK!---------
刻みねぎ(青ねぎでも白ねぎでもOK)
白胡麻
糸とうがらし(無ければ一味でもOK)

■作り方
①おともを湯煎で3分間温めてボウルに入れる
②ボウルに葱と白胡麻を加えてよく混ぜる
③うどんを沸騰した湯で茹でて、②のボールに入れて混ぜ合わせる
④うどんを器に盛りつけて、頂上にくぼみをつけて卵黄をのせる
⑤糸とうがらしを飾る

完成...でーーーす☆彡

■おともの説明はこちら
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
https://ec.otomoya.net/items/29017942



私:はい!今回は以上です。参考になりましたでしょうか??
お客様:「ん?材料のところ適量が多いなぁ?」
私:はいっ!!ごはんのおともにしっかり味がついている為、
  適当な適量で十分美味しく仕上がりますのでご心配なくです☆彡

という事で独り言はさて置き、

西日本エリアの生産農家さんが作る美味しい食材を
当店シェフが産地と向き合い、全て独自のレシピで製造する「ごはんのおとも」☆彡
お客様の美味しい食卓の”ヒトサラ”になりますように!!